オフセット印刷
オンデマンド印刷
   
  特色ロゴマーク台紙
フルカラーロゴ台紙
名入れ印刷
   
  デザイン・価格
 
 

 

デザインサンプル
デザイン価格


封筒デザイン印刷
  デザイン
印刷
   
便せん
 

デザイン
印刷

   

 

 
 


●本格オフセット印刷
●マット180kg限定
●ヤマトメール便で配送
●印刷データ持込可!

カタログ・パンフレットで使用される
本格カラーオフセット印刷です。 数十
名の名刺を一緒に印刷する事で、この
価格が実現しました。

 
表面カラー
両面カラー
100枚
2,980
4,500
200枚
3,980
5,800
300枚
4,980
7,200
400枚
6,100
8,500
500枚
7,200
9,900
両面カラーが
大幅値下げ!
 


●高品質オンデマンド印刷
●マット180kg限定
●宅配便で配送
●印刷データ持込可!

オフセット印刷に迫る精度をもつ
オンデマンド印刷系では最高品質
カラー印刷用紙とは別のマット紙

 
表面カラー
表カラー/裏黒
両面カラー
100枚
3,650
5,250
6,300
200枚
5,250
7,350
8,400
300枚
6,850
9,450
10,500
400枚
8,400
11,600
12,600
500枚
9,980
13,700
14,700
  名刺の新規デザインはデザインコーナーをご覧下さい。
既にロゴやデザインが決まっていてデータ作成のみ
の場合はカラー版下料金3,000円〜10,000円です。
 
  

 

真っ白い名刺は確かに目立つし、ロゴの色も鮮明に出やすいので印刷工程的には最適です。ところが名刺交換された後、名刺はカードホルダーなどに長期間保管されます。この時に真っ白な用紙は「黄ばみ」という避けられない問題が起こります。当社がカラー印刷に使用しているマット紙も真っ白ではありませんし、ロゴ台紙の定番であるPHOという用紙は生成り色です。特にロゴ台紙はロゴを印刷してから、名入れ印刷までに1年以上保管される事もありますので、真っ白は避ける方が賢明です。
フルカラー名刺印刷ではパソコンで制作した色がCMYKモードならそのまま印刷できます。カラー写真・イラストなどを使えば名刺だけでなくショップカードなど色々利用できます。弱点はCMYKの4色でフルカラーを表現している訳ですから、DICの何番とか言うような特色は使用できません。ロゴマークの色をより正確に出したい時はやはり、特色でのロゴマーク台紙印刷方式にするべきです。

これはフルカラー印刷をするときのインクの色のことで、それぞれC=シアン、M=マゼンタ、Y=イエロー、K=ブラックです。パソコンソフトのillustrator等ではこのCMYKモードで制作できますので、そのまま印刷出来るわけです。RGBというモードもありますが、それはモニター表示用ですので、印刷では使用出来ません。この4色は基本色なので、特色インクのように練り合わせて作るわけではないので、元色はいつも同じなのですが、印刷紙面上で細かい点同士が混ざることで、フルカラーになりますので、こんどは各色のバランスで色が変わってしまうという問題は残されています。


TEL.06-6373-1281 FAX.06-6373-7170
大阪市北区本庄西1-9-12 朝日プラザ4F
 お問い合せはfinch@alba-t.comへ